将来へ導く結婚相談所探し|結婚への道のり

カップル

事前に予約

ハートとお花

出会いを求めるためにお見合いパーティーに参加したいという場合は、事前に予約を行なっておく必要があります。ネットや電話などで気軽に利用ができると注目されています。

この記事を読む

ハードルが高い

手をつなぐ人

婚活を行なってきても相手が見つからないという人は大勢います。そのような人は自分で設定しているハードルが高い場合が多いです。そのような人なら多くの人と出会うことができる婚活サイトを利用しましょう。

この記事を読む

キャンペーンの利用

男性と女性

結婚相談所を利用しようとする時、まず誰もが二の足を踏むのが入会金ではないだろうか。正社員で働いている人のボーナスの半分ほどで補えるとは言え、やはり出来たら少しでもお得に利用したいと考えている人も少なくないはずだ。こうした時に力強いのが、各結婚相談所が定期的、もしくは短期に行う入会金割引キャンペーンだろう。新規加入者であったり、一定の期間内であれば入会金を平均25パーセント程度割り引いてもらえる。元々の金額がそう安くはないので、この時期を利用しない手はないだろう。もしあなたが会社員なら、福利厚生においてこのようなキャンペーンを実地している所もある。また、福利厚生がない人なら、結婚相談所のチラシや広告等で、キャンペーンを日々確認しておくことも大切だ。ただしここで注意点が一つある。結婚相談所の中には、今月末までと言いながら、加入者数を増やす為に毎月同じようなキャンペーンを繰り返している事があるので、そのような悪質な結婚相談所を把握した上で、自分に合った会社を、お得に選んで欲しい。

結婚相談所と言っても、それぞれ会社や団体により入会金もシステムも違う。まず、多くの人が利用しているであろう結婚情報サービスだが、こちらは入会金平均30〜40万円で、自分のプロフィールと相手に望む条件を登録しておけば、コンピューターが登録会員の中からあなたに合った人を探し出してきてくれると言うシステムだ。情報型は大手が基盤となっており、会員数も膨大なので多くの人と幅広く巡り逢いたい人向きである。そして次に昔ながらの結婚相談所に一番近い形の結婚相談所がある。こちらは入会金が5〜20万と割安だが、成婚した場合には、30万前後を成婚料として払わなければならない。最後は一番最新型とも言えるインターネット型だ。こちらは、入会金も1万円前後、月会費も3000円前後とかなりリーズナブルだ。特に女性の場合は入会金が無料の事が多く、何より自宅で気楽に始められる。ただこのインターネット型は、登録条件が独身証明書のみと言うところもあるので、悪質ではないかどうかをきちんと確認の上、婚活の一つの手段として利用して欲しい。

話題のイベント

カップル

多くの人から話題となっているイベントがあります。それは街コンと言われています。街コンは、街全体で行なうイベントであり、大規模な合コンとなります。そのため、参加人数も百人以上となることが多いです。

この記事を読む